体質改善

春の肌荒れの原因・・・花粉症とストレス対策2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

春といえば新しいメイクグッズを試したり、春らしいコスメが登場するので、わくわくする季節ですよね。
服装の雰囲気も変わり、春を満喫したいという人もたくさんいるでしょう。

ところが、私たちにとって過ごしやすい春ですが、春になって肌荒れで悩むことがあるという人も多い季節でもあります。
花粉症のピークを迎える時期でもあり、環境の変化によって感じるストレスも影響してお肌の状態が乱れがちに。

そこで、春の肌荒れについて見てみましょう。

春の肌荒れ

春の肌荒れ、なぜ起きる?

春はストレスと紫外線によって、肌荒れを感じるようになります。

ストレスというのは環境ががらりと変わることや気候、気温などから受けるものが多く、紫外線は冬に比べると強くなり、お肌が受ける影響も大きくなります。
このような環境で過ごすことになるため、春になり肌荒れの悩みを抱えることが増えます。

肌荒れと紫外線

ストレスによって自律神経に乱れが生じ、お肌のサイクルにも支障が出てきます。
ターンオーバーがきちんと行われず、カサカサとした乾燥肌や吹き出物などの肌荒れで悩むようになります。

また、紫外線においてはうっかりUVケアを怠りがちになること、春になり外出する機会が増え、紫外線によるダメージをお肌が受けていることも大きく影響しています。
この春の肌荒れは、外の環境から誰しも経験することと言えるのです。

春の肌荒れ対策・花粉症やストレスにどう向き合う?

春の肌荒れは周りの環境から誰しも感じることなので、早めの対策で快適な季節を気持ちよく過ごしたいものです。
特に春は花粉症の季節でもあり、ストレスも抱えやすいので、どんなふうに肌荒れ対策を行っていけばよいのかご紹介します。

  • 花粉症対策
  • ストレス対策

花粉症対策

春の花粉症によって肌荒れを招くので、花粉症対策はしっかり行っていきたいですね。

花粉症によってお肌が乾燥する、肌荒れによってヒリヒリするといった症状が現れるようになります。
鼻水をかんだり目をこすってしまったりといった摩擦によっても肌荒れは起きるので、デリケートなお肌は皮がめくれたり、赤くなってカサカサしたりといった状態に陥ります。

さらに、紫外線による影響でお肌は乾燥しがちになります。
紫外線と花粉症が同時にやってくることでお肌はボロボロになってしまうので、花粉症の対策を行い、お肌を守ってください。

肌荒れと花粉症対策

花粉症対策は、まず花粉を肌に付着させないことが大事です。
マスクや帽子を活用して、外出から帰ってきたら服はしっかりはたいておきましょう。

また、洗濯物を外に干していると花粉を付着させることになるので、花粉症の季節は極力部屋干しがおすすめ。
とにかく花粉を肌や衣服に付けない、というのがポイントです。

ストレス対策

春は花粉症の季節が到来するだけでなく、ストレスを受けやすい季節でもあります。

環境が大きく変わり新しいことへの期待と不安がやってきます。
さらに人間関係に不安を抱えていたり、初めてのことで戸惑うことも多々あります。
そのような環境の変化から、知らないうちに体にはストレスが蓄積されています。

春は、このストレスについてもしっかり対策を始めましょう。

肌荒れとストレス対策
誰でも環境が変わる時はストレスを感じるので、そんなときに自分なりにできるストレス対策を知っておくと便利です。
悲しいことや寂しいことに関しては思いっきり泣く、オンとオフをしっかり区別する、自分が楽しいと思えることに挑戦する、などストレスを溜めない方法はたくさんあります。

特に春といえばお別れの季節であり、涙を流す機会もあるでしょう。
この泣くという行為はストレス発散に良いとされており、我慢から開放され、泣いた後は気分がすっきりします。
そこで、寂しい瞬間がやってくる時には我慢をせずに、思いっきり泣いてみましょう。

その他には、気のしれた友人とおしゃべりや食事を楽しむ、旅行に行ってのんびり過ごす、映画の世界に行ってみる……などのストレス発散法を試してみましょう。

春の肌荒れ対策

春の肌荒れは花粉症や紫外線、ストレスなどによって続く場合があります。
せっかくのメイクやおしゃれを楽しめないので早く肌荒れから開放されたいという人も多いと思います。
そこで、花粉症対策とストレス対策に合わせて、肌荒れ対策も始めましょう。

  • スキンケアを見直そう
  • ホルモンバランスを整えよう

スキンケアを見直そう

春の肌荒れで悩む時期は、今一度スキンケアを見直したいですね。
基礎化粧品となる化粧水や乳液、美容液などが自分に合っているかを確認し、できるだけお肌に優しい成分で作られている商品を選んでください。
そして、優しくマッサージをしながらつけるなど、丁寧なケアが必要となります。

ホルモンバランスを整えよう

肌荒れはホルモンバランスの乱れによっても生じます。
そこで、ホルモンバランスを整えるために食事内容や睡眠、規則正しい生活を送るように心がけましょう。

食事内容については女性ホルモンの分泌を促してくれるボロンという成分を多く含んだ春キャベツがおすすめです。
色合いもきれいなので、ぜひ料理に活用してみてください。

また、睡眠はしっかり取ってお肌と体を回復させてください。
日付が変わる頃には布団に入るようにし、7時間は眠るようにしましょう。
睡眠不足は肌荒れを悪化させるので、質の良い睡眠は大事です。

肌荒れとスキンケア

春の肌荒れ対策は生活習慣とスキンケアの見直しを行うことで、徐々に改善されていくでしょう。
今肌荒れを抱えている人は、日頃の生活を振り返りながら対策を取ってください。
春は花粉やストレスから逃れられない時期でもあるので、お肌のケアは丁寧に行って肌荒れを回避していきましょう。

生活習慣を見直して肌荒れ対策を!

春になると、カサカサ乾燥したりニキビができたり……といった肌荒れに悩むようになります。

春の肌荒れやストレスや花粉症、紫外線、生活習慣などさまざまなものが関係しています。
これらの要因を知って正しいスキンケアと生活習慣を心がけながら、花粉症対策とストレス対策も同時に始めてみてください。

いろんなことが目まぐるしくなる春の季節、お肌の状態は万全で過ごすためにも生活習慣を振り返ってみましょう。
そして、スキンケアに使っている商品の見直しもすることで、よりお肌をいたわることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。