体質改善

夏に気になる毛穴の黒ずみ! 毛穴を引き締める方法ベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夏、汗をかくことが増えメイクの崩れが気になる季節です。

メイクを落とした姿を鏡で見たとき、毛穴が目立って黒ずみができていると感じたことはありませんか?
夏は肌の調子が乱れやすくなるので、毛穴トラブルも起こりやすくなります。

そこで、夏に気になる毛穴の黒ずみ、原因と対処法を見てみましょう。
毛穴を引き締めるケアについてもご紹介します。

毛穴 黒ずみ

夏はなぜ毛穴の黒ずみが気になる? その原因とは

夏は、毛穴トラブルを抱えやすい季節。
黒ずみだけでなく、皮脂や角質の乱れなども影響して毛穴のトラブルが起きやすくなります。

毛穴が黒ずんでしまう原因には、以下のようなものが挙げられます。

  • 高温多湿により皮脂の分泌が活発になっているから
  • 角質が分厚くなっているから
  • 冷房による乾燥

高温多湿により皮脂の分泌が活発になっているから

夏は高温多湿という状態が続き、そのような環境の中で、皮脂の分泌量は増えていきます。
一年のうちでも、夏が皮脂の分泌量が最も多くなる季節。
その結果、顔がベタついたりテカリが気になるというトラブルを抱えがちになるのです。

皮脂の分泌量が増えると、毛穴も開きっぱなしになるので、奥にある汚れなどが目立って黒ずみとなってしまいます。

角質が分厚くなっているから

夏は外の日差しが強く、紫外線が降り注いでいます。

紫外線対策をしている人も多いと思いますが、肌は紫外線を受けることで角質が分厚くなっていきます。
紫外線から肌を守るために、角質の状態が変わります。

毛穴 黒ずみ 角質 紫外線

そうして角質がたくさん毛穴の中にある状態が続き、皮脂と混ざり合って角栓や毛穴が詰まった状態になってしまいます。
この毛穴の詰まりを放置していると、皮脂が酸化し毛穴の黒ずみとなるのです。

冷房による乾燥

夏場は暑さから体を守るため、適度に冷房も使いますよね。
この冷房によって、肌の乾燥を招いている恐れもあります。

肌の水分量が少なくなっていき、ハリが失われるため毛穴が目立つようになるのです。

たるんだ毛穴からは黒ずみもよく見えるようになるため、気づかないうちに毛穴の状態を悪化させてしまっています。

毛穴の黒ずみ対処法ベスト5

夏は毛穴に黒ずみや詰まりを感じやすい季節です。
そこで、日常生活で実践できる対処法を知り、さっそく試してみましょう。
いつものケアに一手間加えるだけで、毛穴の黒ずみを解消できます。

  • クレンジングや洗顔を見直そう
  • 週に2回ほどピーリングもやってみよう
  • 洗顔後の保湿ケアは丁寧に
  • 規則正しい生活を心がけてしっかり睡眠を取ろう
  • 毛穴パックはNG

クレンジングや洗顔を見直そう

いつも何気なくしているクレンジングに洗顔、ここをしっかり見直すことで毛穴の黒ずみ解消につながります。

汚れが肌に残ったままになっていると、毛穴の黒ずみを招きます。
クレンジングにもさまざまなタイプがありますが、おすすめはオイルやジェルタイプ。
やさしくしっかり汚れを落とすのがポイントです。

毛穴 黒ずみ クレンジング 洗顔

また、洗顔については泡立ちがよく、毛穴の汚れを取り除く成分が配合されているものを選ぶとよいでしょう。
なかでも今注目されているのが、「クレイ」です。
クレイは粘土鉱物であり、粒子が細かいため毛穴の奥深くにある汚れもしっかり吸着してくれます。

クレンジングや洗顔料が残ったままになると黒ずみを招く要因になるので、ぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。
ゴシゴシこするのではなく、やさしく汚れを落とすよう意識してみましょう。

週に2回ほどピーリングもやってみよう

角質の汚れをすっきり落としてくれる方法に、「ピーリング」があります。

ピーリングは毎日するものではなく、週に2回ほどを目安にしてみましょう。
週に数回の集中ケアを行うだけで、毛穴の黒ずみが徐々に目立たなくなっていきます。

ピーリングにもさまざまな商品がありますが、できれば肌に優しい成分で作られているものを選び、使用方法が簡単なものを厳選すると長く愛用することができるでしょう。

洗顔後の保湿ケアは丁寧に

夏、肌のベタつきを感じることから化粧水や乳液を敬遠しがちになりますが、クーラーなどによって肌は乾燥しているので保湿ケアは丁寧に行いたいですね。

使用感がさっぱりしているオールインワンジェルや美容液を使うと、夏場もベタつきを感じることなく快適に利用できるでしょう。

洗顔後の保湿ケアを丁寧に行うことで肌の内部に水分を補給することができます。
その結果、毛穴の黒ずみなどのトラブル回避ができるので、保湿ケアは丁寧に。

規則正しい生活を心がけてしっかり睡眠を取ろう

夏の毛穴トラブルは、気温や環境などによる影響だけではありません。
不規則な生活や睡眠不足も肌に悪影響を及ぼします。

そこで、

  • 食事は決まった時間に1日3食きちんと食べる
  • 夜は日付が変わるまでに眠りにつけるようにしておく、
  • 夜リラックスして過ごすために寝室の環境や過ごし方を工夫してみる

などの対策を取ることで、質の良い睡眠を取ることができるでしょう。
たっぷり眠り栄養のあるものを食べておくことで、肌の毛穴トラブルは改善されていくはずです。

毛穴 黒ずみ 対策 睡眠

夏は生活が不規則なり、食事内容も乱れやすくなるので、毛穴の黒ずみを解消するためにも生活習慣を改善していきましょう。

毛穴パックはNG

毛穴の黒ずみを除去するアイテムといえば「毛穴パック」というイメージがありますよね。

しかし、毛穴パックは余計にトラブルを招く可能性があるので、できるだけ使用は控えましょう。
肌や毛穴に対する刺激が強く、余計に毛穴トラブルを悪化させることがあるからです。

また、肌を傷つけたり、必要な皮脂までも取り除いてしまう恐れがあります。
できるだけ毛穴パックは使わず、その他のケアで毛穴をきれいにしてみましょう。

毛穴 黒ずみ 対策 毛穴パック

毛穴の黒ずみを改善するために

夏は毛穴の黒ずみが目立ちやすい季節です。
夏にそのようになってしまう理由を知って、正しい対処法をもって毛穴ケアを始めましょう。

毛穴を引き締めるためには、いつものクレンジングや洗顔を見直すことも必要です。
その上でスペシャルケアとして、ピーリングもやってみましょう。

さらに、規則正しい生活を送ることができるように、食事や睡眠の状態を見直してみましょう。
睡眠の質を高めるだけでも、気になる毛穴の黒ずみは改善されていきます。
ぜひ日常生活にも目を向けながら、毛穴ケアを始めてください。

自分の毛穴の状態を知り、正しく対処することで、黒ずみのないきれいな毛穴を目指すことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。