ダイエット

ダイエットのためにはまず筋肉のバランスを整えないといけない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダイエットは手軽に実践できる方法から本格的な方法まで数多くありますが、無事成功させるには筋肉のバランスを整えることが肝心です。
なぜ筋肉のバランスを整える必要があるのか、その理由と整え方について解説します。

ダイエット 筋肉 バランス

なぜ筋肉のバランスを整える必要がある?

ダイエットは特に女性で励んでいる人が多いと思いますが、女性は男性に比べると筋肉量が少ないのです。

そして、さまざまなダイエット法がある中でいろいろと試していくわけですが、一時的に体重は減っても見た目はあまり変わっていない、すぐにリバウンドしてしまうという状態に陥ってしまう人も多いようです。

そこで、重要視されるのが筋肉です。
筋肉をバランスよくつけておくことで、効率よくダイエットを進めることができ、健康的に痩せることができます。
また、筋肉がついていると余分な脂肪を落とすことができ、体力がつくので運動も活発にできるようになります。

そのため、女性におすすめのダイエット法の中には筋トレも含まれているのです。
筋肉のバランスを整えると痩せやすい体に近づけて、余分な脂肪を溜め込まずに済みます。

筋肉を鍛えながら痩せることができるダイエット法

筋肉のバランスを整えることで、スリムな体に近づけます。
そこでダイエット法も、筋肉のトレーニングを取り入れたものがおすすめです。

大きな筋肉から鍛えるのがポイント

筋トレとひとくちに言っても、いろんな種類があります。
そのなかで効果的なのが、まず大きな筋肉から鍛える筋トレです。

大きな筋肉を鍛えると筋力がアップしやすく、疲れにくくなります。
さらに、小さな筋肉も連動するようにして動くので、筋肉全体を鍛えることにもつながるのです。

私たちの体の中で大きな筋肉があるのは、太ももにある大腿四頭筋やお尻の筋肉大臀筋、太ももの後ろ側にあるハムストリングスなどといった部位。

このように大きな筋肉がある部位を鍛えられるトレーニングを行うと、引き締まった体に近づけます。
そこで、以下のような筋トレをしてみましょう。

スクワット

ダイエット 筋肉 スクワット

定番の筋トレでもあるスクワット、下半身を鍛えるのにはぴったりなトレーニングです。
ゆっくりと呼吸をしながら行うことで、より筋肉を鍛えることができます。

背筋を伸ばしたまま腰だけゆっくり落としていくという基本のやり方をマスターして、大きな筋肉がある太ももを鍛えていきましょう。

レッグランジ

ダイエット 筋肉 ランジ

ダンベルがないときは水を入れたペットボトルでも実践できるレッグランジ。太ももに加えお尻やふくらはぎの筋肉を鍛えられます。

肩幅くらいに足を開き、両手は頭の後ろで固定したら、足を一歩大きく前に踏み出します。
その後、ゆっくりと腰を落としていきます。
太ももが地面と平行になるくらいのところで止めて、ゆっくり元の体勢に戻していきます。

筋トレでメリハリボディになるためのポイント

筋トレを適度に行うことで、理想のメリハリボディに近づけるようになります。
そこで、以下のポイントを抑えて、より効率よく、体に負担にならない程度に進めてみましょう。

  • 筋トレは毎日しなくてよい
  • 栄養バランスを考慮した食事
  • 筋トレ+有酸素運動の組み合わせ
  • ダイエットと筋トレを楽しもう

筋トレは毎日しなくてよい

ダイエットは毎日継続することが大事といいますが、筋トレに関しては毎日すると逆効果になってしまうので注意しましょう。
いきなり筋トレを続けても、筋肉痛になるだけです。

そこで筋トレの目安は2、3日に1度と決めておきましょう。
筋肉痛が改善されてきた頃に再開することで、無理なく続けられます。

栄養バランスを考慮した食事

筋トレでダイエットに励む場合、日々の食事内容もとても大切になります。
厳しい食事制限はリバウンドを招くので、ご飯の量を少し減らす、間食の内容を見直すといったように、負担にならない方法で食事を取りましょう。

ダイエット 筋肉 食事

肉や魚、野菜のバランスを意識してメニューを考えると、美味しく食事をしながら美しい体へと導くことができます。
ダイエットにおすすめとされている食材を意識して活用するようにし、反対にダイエットの際に逆効果となる食材は避けるといった工夫も大切です。

基本は自炊を心がけ、筋肉をつけてくれるタンパク質を摂取するなど、栄養素についても知っておくとよいでしょう。

筋トレ+有酸素運動の組み合わせ

定期的に筋トレを行うことで痩せやすい体に近づけ、きれいに痩せることができます。
筋トレをした後は体の代謝が上がっているので、痩せやすくなっています。
そのタイミングで適度な有酸素運動を行うことで、ダイエットが成功しやすくなるのです。

ダイエットと筋トレを楽しもう

筋肉を鍛えることでダイエットも成功できるという一石二鳥な点が、ダイエットをしている人にとっては嬉しい点でしょう。
そして、見事目標とする体型や体重に到達するには、ダイエットと筋トレの両方を楽しむのがポイントとなります。

筋トレは毎日する必要はありません。
日々気をつけることとしては、食事内容や日常生活で実践できる体の動かし方を工夫してみましょう。

さりげなくダイエットをするために、階段を使うよう意識する、遠くのスーパーにまで歩いていくなどといった点を考えてみると、無理せずダイエットが続けられるでしょう。

ダイエット 筋肉 日常生活

つらいダイエットや筋トレを行うより、楽しく体を動かすほうが理想の体型には近づきやすいです。
自分なりに楽しみながら続けられそうな筋トレを選んで、さっそくやってみましょう。

日常生活の中から体を動かしましょう

ダイエットを効率よく行って効果を実感するには、筋肉のバランスを整えることが大切です。
適度に筋肉がついた体はダイエットも成功しやすく、体を積極的に動かすことができます。

大きな筋肉から鍛える筋トレを実践しながら、食事内容や有酸素運動も意識してみましょう。
日常生活の中で積極的に体を動かせるようになると、ダイエットの成果も現れるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。