体質改善

「疲れが取れない・・・」アラフォー女性に筋膜リリースが有効な3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「疲れが取れない…」は筋膜が関係している

40歳前後(35~44歳)の 女性を「アラフォー世代」と言われています。
ネットや雑誌などで「アラフォー女性の体の悩み」などといった記事を
目にすることもあります。

ダントツに一位が「疲れが取れない…」

「アラフォー世代」は、仕事も重要なポジションにつき始めたり
人生の岐路に立ったり、結婚や出産で環境が変化したり
未来を描いた時に不安が襲ってきたりしますね。

そして…体も大きく変化し始める頃です。

10代・20代の頃の自分と「アラフォー世代」に入った自分の体のギャップに
悲しくなってしまう…
そんなお声を私のサロンにお通いのお客様が
よく話されています。

40歳前後は、体が著しく変化を始めます。
45歳過ぎには更年期がやってきて
ホルモンの減少も始まります。

私も現在54歳ですが、「アラフォー」から更年期世代に入り
著しい体の変化を体験しました。

「アラフォー世代」にとって「疲れが取れない…」3つの原因と
なぜ筋膜リリースが有効なのか!をお伝えします。

 

「疲れが取れない…」3つの原因

「毎日だるい…」
「冷える…」
「とにかくだるくて…」
と、体の不調を訴える女性が多いと感じます。

サロンにお通いいただくお客様も
初めてのご来店時に、このように不調を訴える方が
とにかく多いです。

アラフォー世代に多い悩み!
「疲れが取れない…」3つの原因は

● 血流の悪さ
● 骨盤の歪み
● 筋力低下

● 血流の悪さ

「冷える」=血流の悪さ と考えると思います。
ズバリその通りです。が…
そもそも、生まれた時から血流が悪かったのでしょうか?
いえ、血流の悪さを作ったのは自分自身です。
食事・睡眠・運動・ストレスetc…
様々な条件が揃って「冷える」体を作ってしまったのです。
単にOOだけ食べれば「冷えが治る」
OOをすれば「冷えが治る」…
だけではありません。
私たちの体は、骨・筋肉・皮膚で形成されています。
そして内臓・血管・リンパ管・神経
たくさんの器官や神経叢で健康維持をしています。
血流の悪さを解消するためには、
実は筋肉と筋膜が大きく関わっています。

 

● 骨盤の歪み

私たちの体の中心に骨盤はあります。
骨盤の歪みを引き起こす大きな原因の一つ
それが、姿勢の悪さにあります。
大きな鏡が近くにある方は、是非自分の姿勢を
見ながら読んでください。
どんな姿勢ですか?
顎が前に突き出ていませんか?
背中が丸くカーブしていませんか?
肩が内側に巻いていませんか?
頬杖を着いてしまいませんか?

足を組んでいませんか?
座っているとお腹がくの字に曲がっていませんか?
それが全て骨盤の歪みを引き起こしてしまうのです。

そして骨盤の歪みは、体のバランスを崩し
血流・自律神経バランス・筋肉の使い方などに
影響を及ぼします。
実は骨盤の歪みも、筋肉と筋膜が大きく関わっているのです。

● 筋力低下

食べる・瞬きをする・笑う・くしゃみをする・キーボードを打つ…
歩く・走る…
全て筋肉を使って動かしています。
筋肉は私たちの体を円滑に動かし、
熱量を生み出していきます。
筋力低下は運動不足と考える方が多いと思います。
実は…栄養不足なのです。
「ちゃんと食べています」とおっしゃる方が多でしょう。
ただ食べるだけではなく、筋肉の質をあげる食事をすることが
とても大切です。
筋力低下を引き起こすと
「疲れが取れない」「冷え」「痩せない」「不眠」などといった
体の不調を引き起こしてしまいます。
体の不調=心の不調にも繋がっていきます。

「疲れが取れない」体に筋膜リリースが有効な3つの理由

「筋膜リリース」という言葉は、
今やテレビ・雑誌・インターネツトで頻繁に見かけます。
私が筋膜リリースを始めたのは今から10年前でした。
その当時は、「筋膜」ってなに?「筋膜リリース」ってどうするの?
と、認知度は非常に低かったです。

筋膜は浅い部分の筋膜と深い部分の筋膜があります。
体全体を包んでいる筋膜にアプローチしていくことで
羽が生えたように軽い体を手に入れることができます。

● 血液の流れを確保する
● 骨盤のポジションを整えバランスのいい体にする
● 筋肉の質をあげる

血液の流れを確保

血流の悪さ=「冷え」という例えが一番わかりやすいと思います。
手足が冷たい・お腹が冷える・お尻と太もも外側が冷たいなど
人によって様々な場所が冷えます。

血流の流れを確保するためには、筋膜リリースで筋膜癒着を剥がして
血液の通り道を広げてあげることが必要です。

その代表的な部位は…

●内腿にある、心臓に続く大伏在静脈(だいふくざいじょうみゃく)

この大伏在静脈が詰まることで血流の悪さを引き起こします。

● 静脈の流れがよくなり血流を上げるためには

内腿の静脈の流れを悪くしている筋膜癒着を筋膜リリースで剥がし
血液の流れ道を広く
してあげることで改善できます。
それにより足先からお腹・腰にかけて血液が巡っている感覚を
感じることができます。

単に「冷えとり」を試みても、根本的な血流の確保をしていかなければ
瞬間的な対策にしかならない場合もあります。
*筋膜を剥がすには、筋肉の質も大いに関係します。

骨盤のポジションを整えバランスのいい体

「骨盤の開き」で骨盤矯正しています…という方も
多いと思います。
骨盤「開く」だけでなく、「閉じる」場合もあります。
どちらにしろ、ポジションがズレて体に影響を及ぼします。
ちょっとその前に…

● 骨盤は24時間動いている!

骨盤は、椅子の座り方(足を組む)・床での座り方(横座り)・立っている時の
片側に体重をかけるなどの姿勢で、歪みを生じてしまいます。
無理は姿勢でも体のバランスを取るために、骨盤は動いている

ということを念頭に入れてください。

● 骨盤のポジションを整えるためには

ズバリ筋膜リリースで全身の筋膜癒着を剥がすことです。
直接、骨にアプローチしても骨盤を覆う筋肉の硬さや
筋膜癒着ですぐに戻ってしまいます。

そして、さらに大切なことは…

● 椅子の座り方(足を組む)・床での座り方(横座り)・立っている時に片側に体重をかけるなどの姿勢を改める

歪みは自分の体の癖・生活習慣で引き起こす可能性があります。
私たちの体は、骨・筋肉・皮膚で形成されています。
骨は筋肉の着き方により、変形します。
決して骨が先に動いて行くのではありません。
筋肉と筋膜が大きく関わっているのです。

今、自分の体はどんなスタイルなのか?
まっすぐ立てているか?
足の親指から内腿を使って歩いているか?など
チェックしてみてください。

筋肉の質をあげる

「疲れが取れない」「疲れやすい」「体力が落ちた」
このようなお悩みを訴えるお客様の状態を分析した結果
「筋肉」の質が大きなポイントだと思いました。

アラフォー女性にとって、筋肉・筋力の衰えが体に
影響を与えているようです。
筋肉の質を上げるとなぜ体にいいのか?

● 基礎代謝が上がる
● 血流が上がる
● 疲れにくい

40歳前後〜50代・60代は基礎代謝がどんどん低下していきます。
それは、筋肉が衰え、筋肉の質が低下し
筋膜癒着が進み可動域が狭まるからです。

筋肉の質を上げるためには

私たちの体は、食べ物で作られています。
その食べ物が筋肉も作っているのです。
タンパク質・ビタミン・カルシウム
炭水化物・脂質・ミネラルをバランスよく摂取してください。

● 筋肉の質が悪いから、代謝が落ちる・血流が悪く「体が冷える」

筋肉の質を上げることで、代謝は上がり・血流もよくなります。
代謝が上がれば、「痩せない」を解消できます。
その第一歩として、良質のタンパク質の摂取ができる

● 一日150~200グラムの赤身のお肉を摂取し筋肉の質をどんどんよくする

ことがポイントです。
筋肉の質が上がれば、体がだるい・疲れやすいは解消できます。

● 足りない栄養はサプリメントで補う

●ビタミン Cの不足で筋膜癒着を引き起こす

そして筋膜が硬く伸びなくなるのです。
ビタミンCは筋膜の癒着に大きな影響を与えるのです。

● ビタミンCの摂取量は?

ビタミンCは一日 最低1000ミリグラムの摂取。
ここでは、3000ミリグラムを提案します。
(*体に取り入れるだけでなく、体が消費することも考慮して)

例えば一日ビタミンCを3000ミリグラム摂取するためには、
レモンに例えると…
レモン1個あたりの含有量が50mg
可食部だけで18mgとなります。

単純計算するだけでも、100個以上のレモンを摂取しなければなりません。
これは中々難しいですね。

そこで上手にサプリメントを摂取して
足りない栄養素を補うようにするといいでしょう。

筋膜と筋膜リリースは健康と美容のかなめ

アラフォー女性に筋膜リリースが有効である理由をお伝えしてきました。
さらに付け加えると
筋膜は筋肉を覆う薄い膜です。
例えば素足にストッキングを履いている状態と思っていただいてもいいでしょう。
その筋膜が張り付いてしまう…(汗でストッキングがぴっちり張り付く状態が近い)
それにより可動域が制限され、血液の流れも滞ってしまうのです。

● 筋膜は栄養状態・睡眠・運動など体の状態で癒着の度合いが違う
● 筋膜はコラーゲンでできているためビタミンCが体に足りてないと癒着が進む
● 筋膜は体の水分量も影響する。体が水分不足だと癒着が進む

実は筋膜の状態で、体の状態が把握できるのです。
筋膜は女性にとって美容のかなめと言ってもいいでしょう。
そして筋膜リリースで癒着した筋膜を剥がすことで
体の内側から健康になり、外側も綺麗になっていきます。
ただし、注意していただきたいことが一つあります。
それは…
筋膜リリースは部分的にではなく、
全身の筋膜を丁寧に剥がしてこそ効果があります。

*部分的に行うことで、体のバランスが崩れてしまう可能性もあります。

だるい体を引きずって夜勤していた

38歳、毎日だるい体を引きずりながら仕事に明け暮れていた
「だるさの原因がわからない」
「疲れが取れない」
「寝ているのに起きれない」
「やる気も出てこない」
このように体の不調を抱えながら「痩せにくくなった..」と
お悩みを話してくださったお客様。

人はそれぞれ体の状態が違えば、生活習慣も違います。
だからこそマニュアルではなく、体に答えを聞かなければなりません。

このお客様の大きな原因は、体の水分不足・筋肉の質の低下・自律神経バランス。

筋膜癒着が引き起こす「冷え」「不眠」「代謝の低下」など
ゆっくり時間をかけながら、栄養・水分・運動の提案をお伝えしながら
3ヶ月ほどたったある日
「前より体が楽で、重くてだるいという感覚がなくなった」
「よく眠れるようになりました」
「手足が温かくなってきました」
と、少しずつ変化している体に「やる気」も溢れてきました。

長い時間癒着をし続けた筋膜は、一度では取りきれません。
自分の体は自分でしか労わることができないので
その方法と知識をお伝えしています。

「38歳でもう歳だから…」と口癖のように話していたお客様は
今現在「若い頃は綺麗が一番と思っていたけど…」
「健康じゃないと綺麗じゃない!ということを実感してます」と
話されていました。

健康あってのキレイだと心の底から思う日々を送っているそうです。

まとめ

ちょうど36歳〜40歳は、女性にとって節目を迎える歳でもあります。
自分の未来を考えたり、人生の大きな転機を迎えることもあるでしょう。
体も大きく変わり始める時です。
プチ老化を感じ「若くないな〜」と印籠を渡されたような
気になってしまうこともあるでしょう。

私が36歳から40歳の時は
まさにこの仕事を始め独立をした時期です。
今だから思うことですが
30代をどう過ごすかで、40代が変わる気がします。

私の30代は大きな病気を何度もして
2リットルも輸血をしたことがあります。
自律神経を病んでしまったこともあります。
決して健康ではありませんでした。

健康ではない30代を過ごしたからこそ
40代でエステの仕事で独立し
同じような体の悩みを抱えている女性を
支えていきたいと思いました。

そしてキレイでいるとは、健康あってこそ!
私自身が辛い経験をしたから伝えられるのです。

アラフォー女性は、これから大人の女性としての
美しさとエレガントさが溢れ出すのです。
40代からもっと健康に

そしてさらにキラキラして輝けるのですから。

「疲れが取れない…」それは、あなたの体が
もっと自分の体と心に向き合って欲しい…という
サインではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。