冷え対策

冷え対策は本格的に冬が始まる前に! 筋膜の癒着をはがして対処する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

冬、寒さが厳しくなると体は冷えを感じるようになります。
この冷えは朝晩が冷える秋頃から症状が現れるようになり、冬には本格的に体が冷え切ってしまいます。

冷えを感じずに済むだけでも冬を快適に過ごせるようになるので、秋から冬に変わる段階で、冷え対策を始めておきましょう。

冬に備えて秋から始める冷え対策を、筋膜との関係もふまえて紹介していきます。

冷え,筋膜

冬、体が冷えを感じるのはなぜ?

体の冷えは、特に女性の方が多く抱えている悩みでしょう。
「冷え性なので冬はつらい」という女性も多いはずです。

では、なぜ冬になると体は冷えを感じるのでしょうか?
その理由として、以下の点が挙げられます。

  • 女性は筋肉量が少ないから
  • 炭水化物とタンパク質がポイント

筋肉量が少ないから

筋肉量が少ない人は、多い人に比べて体が冷えやすいという特徴があります。
運動する機会が少ないだけでなく、もとから備わっている筋肉量もそれほど多くないため、熱を生み出しにくくなります。

さらに、冷えを感じると靴下を数枚重ねて履いたり、といった重ね着をするようになります。
この重ね着によって、ますます体は冷えやすくなってしまいます。

炭水化物とタンパク質がポイント

冷え対策 タンパク質

パンやおにぎりなど手軽な食事で済ませがちになっている女性もいるかと思いますが、このような炭水化物は熱を生み出してくれません。
さらに、炭水化物は体を冷やす存在とも言われています。

このような理由から、女性の体には筋肉が付きにくくなってしまいます。
タンパク質をしっかり摂取することで筋肉量はアップするので、肉はたくさん食べないという女性は筋肉量が低下しやすいのです。

筋肉量をアップして、冷えない体を作るためには、タンパク質が欠かせない存在です。

秋から実践できる筋肉量アップのポイント

冬の体の冷えは、筋肉量の低下が大きな原因として考えられます。
そこで、原因がわかったところで、冷え対策を知り実践していきましょう。

  • 筋膜の状態を改善しよう
  • 筋膜の癒着が起こりやすい部位を知っておこう
  • 「トリガーポイント」よりも全身の筋膜を見る
  • 冷え性改善だけでなく痩せやすい体に近づける

筋膜の状態を改善しよう

食事や元からの体質、性別などによって、一人ひとり筋肉量は異なります。
この筋肉量をアップしていくためには、筋膜の状況を把握することが大切です。

筋膜が癒着を起こしていると、筋肉はスムーズに動かせなくなり、体を動かしても思うように筋肉が付きません。

筋膜に癒着が起きていると、筋肉が付きにくくなるだけでなく、体の代謝も悪くなってしまいます。
代謝が悪くなった体は熱を作ることができなくなるので、運動をしても身につかないという事態が起こります。

冷え対策 筋膜 癒着

特に冷えを下半身で感じやすい場合には、下半身の筋膜に癒着が起きていると思ってよいでしょう。
体が硬くなったり冷えを感じる部位は、筋膜の癒着が起きているのです。

筋膜の癒着が起こりやすい部位を知っておこう

筋膜は筋肉を覆うようにしてあるため、筋肉がある部位にはセットで付いています。
しかし、その中でも筋膜の癒着が起こりやすい部位があります。

それは、ふくらはぎや太ももといった下半身。
心臓から遠く離れた下半身は血液の流れが悪くなりやすくなっています。

特に、足に冷えを感じている人の多くは筋膜に癒着が起きている可能性が高いですね。
癒着したまま放置することで筋肉は思うように動かせず、血液の流れが悪くなっていってしまいます。

このような状態に陥ることで、体は冷えだけでなく痛みも感じるようになるので注意が必要です。
筋膜が癒着してしまい体がうまく動かせないといった際には、筋膜をはがしていくことが必要になります。

このように、下半身は筋膜の癒着が起こりやすい部位なので、日々ケアをしていきましょう。
筋肉のコリをほぐすだけで、わずかですが改善することが可能です。

「トリガーポイント」よりも全身の筋膜を見る

筋膜や筋膜リリースについての話題を見ていると、トリガーポイントという言葉を目にすることが多いでしょう。
このトリガーポイントとは、筋膜が癒着を起こしている場所のことを指すようですが、数カ所の筋膜の癒着を剥がすだけでは、それほど効果はありません。

筋膜の癒着を剥がしていくには、全身の筋膜のバランスを見ながら対処していくことが必要です。
でないと、筋膜のバランスが崩れてしまうからです。
筋膜の癒着を剥がしたほうがよいと考えた場合は、ぜひ専門家にご相談ください。

冷え性改善だけでなく痩せやすい体に近づける

筋膜の癒着によって体は硬くなってしまい、健康を脅かされることになります。
反対に、意識して筋膜の癒着をはがしていくと血流が改善されて、冷え性だけでなく代謝がよくなるというメリットが挙げられます。
ここから、痩せやすい体に近づけるという点が期待できます。

冷え改善 ダイエット

筋膜の癒着を剥がすことがダイエットにもつながるので、自然と痩せやすい体になっていくのは嬉しいですね。
代謝が改善されることから血流がアップし、体のリズムが整うようになります。

本格的に冬が訪れる前に対策を取っておくと、冬太りもせずに快適に過ごせるでしょう。
筋膜は、健康を維持するためにも欠かせない存在なのです。

まとめ

冬は体が芯から冷えてしまい、なかなか温まらないと感じる日もたくさんあります。
この冷えは、単に寒さが厳しくなってくるために起きる症状だけではありません。
筋膜の癒着によって血行が悪くなり、冷えを感じるようになっている可能性があります。

筋膜の癒着はデメリットがたくさんあるので、早めに対処していくことも大切です。

冬の寒さで体が冷え切ってしまわないように、冬を元気に乗り越えられるように、秋のうちに筋膜の癒着を改善していきましょう。
筋膜は私たちが体をスムーズに動かす上では欠かせない存在であることを理解し、適切に対処していく必要があります。

冬の冷えで悩んでいる人は、ぜひ筋膜の存在にも目を向けてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。